【期間限定】森永 DARS 安納芋

LINEで送る
Pocket

12個だからダースです。森永の DARS にも秋の味覚、安納芋バージョンが登場。スナック菓子でサツマイモ味が出る時、もう安納芋使うのが定番ですね。さて 森永 DARS はどんな味に仕上がっているのか。

広告

森永 DARS 安納芋とは

森永の板チョコレートの派生品として登場した1口サイズのチョコですが、どこのコンビニも売っていますし、板チョコ以上に市民権を得ていますね。ちなみにダースの「12個」を表す英語表記は「DOZEN」ですが、こちらは 「DARS」。昔は、DOZENでしたが、2000年にDARSに変更になっています。英語のテストでスペルを間違わないように気をつけて下さい(笑)

森永 DARS 安納芋の食レポ

食べてみると、安納芋の味、香りは、ほのかに感じられすがチョコの味が強いですね〜。

パッケージにはビターチョコレートと書かれているが、ミルクの風味が強いチョコですね。

もう少し安納芋のペーストに水飴を加えた方が良い気がするけど、そうするとチョコの味がしなくなるのかもしれないし。悩ましいですね。

まあ、普通に美味しいけどね。

森永 DARS 安納芋情報

商品情報
名称 :  準チョコレート
原材料名 :  植物油脂、砂糖、乳糖、全粉乳、カカオマス、デキストリン、ココアパウダー、ホエイパウダー、脱脂粉乳、バターオイル、安納芋パウダー/脱脂粉乳(大豆由来)、香料、クチナシ黄色素、カルメラ色素
内容量 :  12粒
製造者 :  森永製菓株式会社
値段 :  162円 (税込み)
購入元 :  セブンイレブン
栄養成分表示
1粒3.5g当たり
エネルギー :  21kcal
たんぱく質 :  0.15g
脂質 :  1.4g
炭水化物 :  1.9g
食物繊維 :  0.05g

芋男の評価

美味しいが、他の安納芋味の菓子より主張が弱いか。

おすすめ度
 3.8 点
LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。