【黄金千貫】さつまいもチップス(塩バター仕立て)

LINEで送る
Pocket

芋男は、本ブログをよくタリーズでコーヒーを飲みながら書いているんですが、タリーズのレジカウンターでさつまいもチップスが販売されているのを発見したので早速買ってみました。しかも貴重品種、黄金千貫。関東地方のスーパーでは殆ど見ることが無い品種なんですが、関西や九州の方はどうなんでしょうか?そっち方面の方がいたら教えて下さい。

広告

さつまいもチップス塩バター仕立てとは


 

 
パッケージの裏側を見ると製造元が味覚糖株式会社となっていました。まあ、タリーズ自身が製造しているということは無いと思っていたので、味覚糖のホームページを眺めてみたら、見つけました同じような商品。おさつどきっ(塩バター味)。原材料を見ると、食塩(深層海塩50%)以外、まるまる一緒じゃないですか!しかもこちらのほうが20g多い!深層海塩を使っている分、本系の方が美味しそうな気がします。(笑)味覚糖のさつまんまシリーズは、よくスーパーで見かけるので何度か買ったことはありましたが、おさつどきっはスーパーで見たことありませんでした。今度見つけたら買ってみます。しかしタリーズで250円出して買ったけれど、きっとスーパーで100円以下で売っているんだろうなーと少し憂鬱な気分になりながら、コーヒー同様、雰囲気料+場所代と割り切りることに。

ちなみに、味覚糖のホームページには、こう書かれていました。
さつまいもの美味しさ引き立つ塩バター味

さつまいもの自然な美味しさがたっぷりつまった、軽〜いスナック菓子です。塩をアクセントに、まろやかなバターの味わいがさつまいもの美味しさを引き立てます。

日常生活で不足しがちな食物繊維をおいしく補給できます。

黄金千貫さつまいも使用。

さつまいもチップス塩バター仕立ての食レポ

基本的に、さつまいものチップスって砂糖を絡めただけの、芋けんぴのスライス版を思い浮かべますが、これはちょっと違いました。

じゃがいもの塩バターチップスと同じような味わいをサツマイモで出しています。じゃがいものポテトチップスとは違い、甘味が強いが良い塩加減でのポテトチップスに仕上がってた。ちょっと普通とは違うさつまいもチップスでした。

また、少し厚切りなので食べごたえがあるし、バターが濃厚なのでコーヒーによくあう。流石タリーズ、商品のチョイスが美味い!

さつまいもチップス塩バター仕立て情報

商品情報
品名 :  九州産黄金千貫使用 さつまいもチップス 塩バター仕立て
原材料名 :  さつまいも、砂糖、植物油脂、塩バターシーズニング(チーズパウダー、脱脂粉乳、食塩、ブドウ糖)、香料、調味料(アミノ酸)、参加防腐剤(ビタミンE)、着色料(カロテノイド、ウコン)
内容量 :  45g
製造者 :  UHA味覚糖
値段 :  250円 (税込み)
購入元 :  タリーズコーヒー(TULLY’S COFFEE)

芋男の評価

ただ甘いだけのサツマイモチップスとは一線を画す味。

おすすめ度
 3.9 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。