え?氷温で熟成?、深い甘みが感じられた氷温熟成皮つき干し芋

LINEで送る
Pocket

今回紹介するのは、珍しい皮つきの干し芋。多忙だったためなかなか食べた芋を記事に出来ず、食べてから一ヶ月1以上経過してしまいました。久々の更新で、すみません。食べながらメモしているので思い出しながら書いているわけではありませんが、もう今シーズンは売ってないと思います。芋男は、成城石井で購入しましたがKALDIでも取り扱っているようなので来シーズン覗いて見て下さい。

広告

氷温熟成皮つき干し芋とは


 
氷温熟成皮つき干し芋は、栃木県佐野市の株式会社東京フードが製造している、紅はるかを氷温熟成して、芋の皮を残しつつ干し芋にした製品です。栃木にあるのに東京フード...

東京フードさんのホームページを見ると土壌診断書や放射線量測定結果報告書を掲載しており、食の安全に大事にした加工食品の会社のようです。土壌診断書、放射線量測定結果報告書などホームページで公開していました。

氷温熟成とは、どんな方法と思ったところパッケージの裏に書いてありました。

干し芋を0℃〜氷結点までの温度帯「氷温域」で、じっくりと熟成させました。より甘く、しっとりとした食感に仕上げた干し芋です。

基本的に干し芋にするお芋は一ヶ月以上、10度〜15度の冷暗所で保存し、でん粉が糖質に変わるのを待ち干し芋作りを行います。氷温域で熟成させた干し芋ってみたことないので興味津々です。

氷温熟成皮つき干し芋の食レポ


 
まず、香りを嗅いでみると芋の香りが強い事がわかります。これは、氷温熟成の効果か?

紅はるかを使った干し芋はが甘いのはどこの業者も一緒ですが、この氷温熟成皮つき干し芋、ただ甘いだけではなく深い甘味が感じられます。
 

 
チンしたら、これはもう焼き芋ですね。

サツマイモは皮まで美味しいので、皮ごと干し芋を楽しみたい人にお勧めな干し芋かもしれません。

氷温熟成皮つき干し芋情報

商品情報
品名 :  氷温熟成皮つき干し芋
原材料名 :  さつまいも(茨城県産)
内容量 :  – g
製造者 :  株式会社東京フード
値段 :  496円 (税込み)
購入元 :  成城石井
栄養成分表示
エネルギー :  291kcal
たんぱく質 :  3.5g
脂質 :  0.5g
炭水化物 :  71.1g
食物繊維 :  5.8g
ナトリウム :  53mg

芋男の評価

サツマイモの皮も楽しんでみてください。

甘さ
 4 点
味わい深さ
 4 点
さつま芋の風味
 4 点
やわらかさ
 3.9 点
おすすめ度
 4.0 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。