この昔からよく見るパッケージ。そう老舗の干し芋屋の平干しです

LINEで送る
Pocket

こちらも、いつもお馴染みの茨城県のアンテナショップ茨城マルシェで見つけたやつです。見た瞬間。あ!これ昔からある見たことあるパッケージだなと思い購入。パッケージの裏を見ると大丸屋の干し芋でした。

広告

干しいもとは


 

 
商品名は単に干しいもとなっていますが、これは茨城県ひたちなか市、明治30年創業の老舗の干し芋屋さん大丸屋さんの平干し芋です。

さつまいもの品種は書いてありませんが、どう考えても玉豊です。

パッケージも昔ながらのパッケージなのでご存知の方も多いと思います。

大丸屋は干し芋屋さんの中では大手の会社です。だからなのか他店の干し芋より若干お安く買えるのが特徴だと芋男は個人的におもっております。だいたい150g、500円前後が相場ですが、こちらは、150gで400円。国産の干し芋でこの価格は見ないです。もちん安いと言っても味はしっかりしています。

大丸屋の平干しの食レポ


 
食べてみると、昔から食べている味。The 干し芋といった感じの味です。

いやさらに進化して美味くなっている?パッケージに品種は書いてありませんが、どう考えても玉豊でしょう。

最近いろいろな干し芋食べていたから分からなくなっていたかもしれないが、オーソドックスな玉豊が一番美味しいかもしれない。

最近甘くて流行りの紅はるかに劣らない甘みがあり安定の味です。

製造元の大丸屋は、星こがね、紅橙、あんぽいも、シルクスイート、紫芋、紅姫など珍しい品種の干し芋を数多く販売しているので、是非こんどの冬、お店に訪れたいと思っています。

ちなみに茨城マルシェはリニューアル工事のため平成30年3月31日(土)15時 に閉店。平成30年9月末再開します。
 

 
3月12日(月)〜 『茨城マルシェご愛顧感謝セール』を開催しています。

しかし「納豆」、「干しいも」、「野菜」、「デザート類」等除く….生物はセール対象外?干し芋もセールして下さい。(笑)

大丸屋の平干しの情報

商品情報
品名 :  干しいも
原材料名 :  さつまいも(茨城県産)
内容量 :  150g
製造者 :  大丸屋(マルダイフレッシュフーズ株式会社)
値段 :  400円 (税込み)
購入元 :  茨城マルシェ
栄養成分表示
100g当たり
エネルギー :  303kcal
たんぱく質 :  3.1g
脂質 :  0.6g
炭水化物 :  71.9g
糖質 :  66.0g
食物繊維 :  5.9g
食塩相当量 :  0.05g

芋男の評価

オーソドックスな玉豊は安定の味だわー。150gで400円は良心的お値段。

甘さ
 3.8 点
味わい深さ
 4 点
さつま芋の風味
 4 点
やわらかさ
 3.5 点
おすすめ度
 4.2 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。