シルクの舌触り、ちょっと大人の干し芋幸田商店のシルクスイート

LINEで送る
Pocket

幸田商店さんの商品一覧を眺めていたら、希少価値の高いシルクスイートの干し芋があるじゃないですか!!

広告

シルクスイート とは

シルクスイートは、2012年から種苗の販売が開始されたばかりの新しい品種で、最近は焼き芋としての人気が高い品種となっているので、干し芋として販売している所は非常に少ないです。

シルクスイートの食レポ

今回は、幸田商店さんのシルクスイートの平干しを食べてみました。

名前の通り、舌触りは絹のような舌触りがします。あくまで雰囲気ですが(笑)紅はるかや泉は、甘いな〜といった感じですが、シルクスイートは甘いのですが、ネトネトとした甘みでは無く、とても上品な甘〜〜い香りがして、品の良い甘みがします。そう大人のデザートといった感じです。

きっと芋の繊維質が少ないので口当たりが良く、後口に残らないので一気に食べてしまいそうです。(笑)
 

シルクスイート情報

商品情報
品名 :  茨城県産 シルクスイート 幸田商店 (ほしいも (シルク平))
原材料名 :  さつまいも(茨城県産)
品種 :  シルクスイート
内容量 :  150g
製造者 :  幸田商店
値段 :  500円 (税込み)
購入元 :  幸田商店

芋男の評価

紅はるかの甘みに飽きた上級者はこれを試すベシ。絶対食べてみた方が良いです。

甘さ
 4.5 点
味わい深さ
 4.5 点
さつま芋の風味
 4.5 点
やわらかさ
 4 点
おすすめ度
 4.9 点

 

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。