手軽に食べれる玉豊丸干し見つけた!

LINEで送る
Pocket

既に月1回くらいの割合で訪れている銀座にある茨城県のアンテナショップ、茨城マルシェに行ってきました。茨城マルシェで売られいる干し芋を全部食べ比べてみたいのですが、なんせ種類が沢山あり、一度に全部を買うお小遣いもありませんし買っても食べきれません。冬の干し芋シーズン中にあと数回は訪れたいと思っております。そして今回は、3種類購入したうちの一つ「しっとりあま〜い 甘ころ たまゆたか おいもそのまま 丸干しいも」を紹介したいと思います。

広告
なお、茨城マルシェの場所についてはここを参照して下さい。

ちなみに

平素より、茨城マルシェの運営について

ご理解・ご協力をいただき厚く御礼申し上げます。

このたび、茨城県の厳選された逸品を世界に誇れる

「茨城ブランド」として国内外へ発信するため、

「茨城マルシェ」は 平成30年3月31日(土)15時 に閉店し、

リニューアルのうえ、平成30年9月末 に新たに開店予定です。

引き続き、ご支援・ご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

なお、ポイントカードのポイント利用につきましては、

3月中にご利用いただけますようお願い申し上げます。

茨城マルシェ

だそうです。リニューアル期間長くない???3月までに後2回は行かないとな。


 

しっとりあま〜い 甘ころ たまゆたか おいもそのまま 丸干しいもとは


 

 
「しっとりあま〜い 甘ころ たまゆたか おいもそのまま 丸干しい」は、茨城県ひたちなか市にある株式会社マルヒが製造している玉豊種の丸干し芋です。マルヒは、蓑(みの)を着た子供のキャラクターでお馴染みの会社です。
 

 
芋男が子供の頃、干し芋といえばこのパッケージというくらいイメージが刷り込まれておりますが、うちの近所のスーパー、八百屋の仕入先がたまたまここだった可能性もありますが分かりません。(笑)

しっとりあま〜い 甘ころ たまゆたか おいもそのまま 丸干しいの食レポ

まずパッケージですが、ジップロックみたいにチャックがついているので便利です。

開けてみると丸干しが3つ内容量は110gです。

食べてみると、久しく紅はるかばかり食べていたので、素朴な玉豊がとても美味しく感じられます。丸干し1つずつのサイズが大きいので食べごたえがあり、玉豊好きにはたまらない味です。

紅はるかも甘くて美味しいのですが、最近は紅はるかの干し芋ばかりが商品棚に並んでいるので手が伸びません。小さい個人経営の業者は、甘い紅はるかで勝負して頂き、マルヒさんのような大手は昔ながらの玉豊、泉を作り続けて頂きたいです。やっぱり玉豊は飽きがこない。

しっとりあま〜い 甘ころ たまゆたか おいもそのまま 丸干しい情報

商品情報
品名 :  甘ころ(あまころ)
原材料名 :  さつまいも(茨城県)
内容量 :  110g
製造者 :  株式会社マルヒ
値段 :  400円 (税込み)
購入元 :  茨城マルシェ
栄養成分表示
エネルギー :  294kcal
たんぱく質 :  2.3g
脂質 :  0.7g
炭水化物 :  71.5g
糖質 :  67.9g
食物繊維 :  3.6g
食塩相当量 :  0.75g

芋男の評価

量も値段もお手頃。チャックが付いているので、今日は玉豊丸干しを楽しみたいって時におすすめ。

甘さ
 3.6 点
味わい深さ
 4.2 点
さつま芋の風味
 4 点
やわらかさ
 4 点
おすすめ度
 4.2 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。