沖縄県産紅芋の生スイートポテト

LINEで送る
Pocket

9月以降、セブン・イレブンではスイーツコーナーでは続々新発売されています。私が食べたのがこちら。

セブン-イレブン なると金時もんぶらんとほうじ茶の和ぱふぇ
【2018】宮崎紅のさつまいもこ (セブン・イレブン)
これは最高に美味かった 安納芋のムースケーキ クッキー&芋ブリュレ

そして、今度は沖縄県産紅芋を使った生スイートポテトが発売されていました。新商品のラインナップすごいな〜。

ちなみに製造は、セブン・イレブンのシュークリームを作っている、シェフォーレです。

広告

沖縄県産紅芋 生スイートポテトとは


 
肉色が赤や紫色なサツマイモの総称を紅芋といい、沖縄県では皮色が白く、肉色がは紫紅色の備瀬(びせ)という品種が多く栽培されています。パッケージには、、ちゅら恋紅30%使用と書かれていますが、ちゅら恋紅は、この備瀬の自然交雑種子から選抜された品種のことを言います。

セブン・イレブンのサイトには

沖縄県産紅芋を使った、スプーンで食べる生食感のなめらかなスイートポテトです。

とありました。

紅芋は、クリーミーで舌触りがよいのが特徴で、ちゅら恋紅自体を私は食べたことがなかったのでワクワクです。


 

 

沖縄県産紅芋の生スイートポテトの食レポ


 
食べてみると、商品名に偽り無し。まさに、生スイートポテト!!!!

正に生の芋。いや、芋を食べている訳では無いんですが、焼いているスイートポテトの生味といった感じです。

浅草の舟和の芋ようかんが近いかもしれません。

流石、セブン・イレブンのシュークリームを作っているシフォーレ。

舌触りが滑らかでツルッと、口の中で溶けて最高です。

ちゅらこい芋30%らしいが、紅芋ちゅら恋紅一度普通に食べてみたい。

沖縄県産紅芋 生スイートポテト情報

商品情報
名称 :  洋菓子
原材料名 :  牛乳、砂糖、さつまいもペースト、紅芋ペースト、クリーム(乳製品)、乳等を主成分とする食品、寒天、洋酒、増粘剤(加工でん粉、ジェラン)、野菜色素、香料、加工でん粉、乳化剤(原材料の一部に乳成分・大豆・ももを含む)
内容量 :  – g
製造者 :  シェフォーレ
値段 :  199円 (税込み)
購入元 :  セブンイレブン
栄養成分表示
1包装当たり
エネルギー :  154kcal
たんぱく質 :  1.7g
脂質 :  3.9g
炭水化物 :  28.2g
ナトリウム :  24mg

芋男の評価

新感覚の芋のスイーツです。

おすすめ度
 4.0 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。