深作農園の紅はるか平干し芋

LINEで送る
Pocket

この前、深作農園のチーズとクリームが香るスイートポテト鉾ほくを食べましたが、今回は深作農園の干し芋を食べました。スイートポテトを食べたときは、よく研究されている農家さんだと感心しましたが、干し芋はいかに!

広告

深作農園の紅はるか平干し芋とは

深作農園は、EM自然農法Effective(有用)Microorganisms(微生物群)善玉菌優勢農法と呼ばれる農法をベースにして有機栽培の農作物を加工している販売会社で、子供にも安心して食べさせられるお菓子を作っている会社です。

深作農園さんのほしいものページには。

世界24ヶ国の審査員が認定 自社農園のさつまいもで作った 干し芋(ほしいも) まるでスイーツのような甘みが特徴の深作農園の干し芋(ほしいも)。 当店の干し芋は、自社農園で愛情を持って育てている、さつまいも「紅はるか」を使用。こちらの紅はるかは、日本初のW.P.A受賞の、自慢のさつまいもです。 本場いばらきの農家直営の干し芋(ほしいも)を、ご家族の皆さんで、お召し上がりください。

とあるので、明記してませんが、有機栽培の干し芋なのではないかと思われます。

深作農園の紅はるか平干し芋の食レポ

食べてみると???紅はるかにしてはそんなに甘くないですね。

ベトベト系ではないので、芋は結構乾燥させてあります。

甘さを抑えた方が好きな人には良いかもしれないが、可もなく不可もなくといった感じかな〜。

まあ、紅はるかにしては素朴な味で大味では無いですね。有機栽培だから?

深作農園の紅はるか平干し芋情報

商品情報
名称 :  ほしいも
原材料名 :  さつまいも(紅はるか)
内容量 :  120g
製造者 :  農業法人深作農園有限会社
値段 :  580円 (税込み)
購入元 :  IBARAKI sense(イバラキセンス)

芋男の評価

可もなく不可もなく…


甘さ
 3.5 点
味わい深さ
 3.7 点
さつま芋の風味
 3.7 点
やわらかさ
 3.8 点
おすすめ度
 3.8 点
LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。