紫いものおさつスナック はちみつバター風味

LINEで送る
Pocket

先日、期間限定の種子島産安納芋使用のおさつスナック
購入しましたが、今回期間限定で発売されていたのは、
種子島産の紫いもを使用した、
紫いものおさつスナック はちみつバター風味

広告

紫いものおさつスナック はちみつバター風味 とは


 
おさつスナックは、サツマイモを原料とした、
ふんわりとした軽い食感のスナックです。
1973年に「さつまポテト」という名の商品として誕生して、
その後改良され「おさつクッキー」と名前と名前が変わり
1981年に現在の「おさつスナック」という名称に変わりました。

カルビーのホームページには、

紫いもの味わいと彩りを、ふんわりやさしい食感で楽しめるスナックです。

ホクホクに蒸かした種子島産紫いもと、香ばしく焼いた焼いものおいしさを味わえる紫いものおさつスナックです。はちみつの甘みとバターのコクがおいしさを引き立てます。

と書かれていました。

原材料を見ると、「蒸し紫いも」と「焼きさつまいも」とあるので、
おさつスナックをベースに紫芋のテーストを加えた商品のようです。

販売開始が、2017年10月9日発売で終売日が2017年11月中旬となっていたので
まさに販売終了のギリギリのタイミングでした。

同じ期間限定販売の、「種子島産安納芋使用のおさつスナック」の終売日が
2018年03月中旬となっているので、紫いもの販売期間って短いんですね。

毎年恒例商品なので、ファンの方は即買しないとすぐ売れ切れてしまいますね(笑)

紫いものおさつスナック はちみつバター風味の食レポ


 
安納芋の時は、芋の香りはしませんでしたが、
こちらは、スナックの香りを嗅いでみると紫芋の香りが結構します。

そして、一つづつ食べていると、あまり分かりませんが、
口に一杯含むと、スナックですが焼き芋を食べている雰囲気を味わえます。(笑)

やはり一緒に含まれている、はちみつパウダーとバターパウダーのなせる技でしょうか。

かるい食感なので、さくさく一気に食べてしまいました。ごちそうさま。

紫いものおさつスナック はちみつバター風味情報

商品情報
品名 :  紫いものおさつスナック はちみつバター風味
原材料名 :  小麦粉、植物油、蒸し紫いも、焼きさつまいも、でん粉、砂糖、サツマイモパウダー、食塩、はちみつパウダー、バターパウダー、/香料、炭酸カルシウム、参加防腐剤(ビタミンC)
内容量 :  50g
製造者 :  カルビー株式会社(calbee)
値段 :  99円 (税込み)
購入元 :  まいばすけっと
栄養成分表示
1袋50g当たり
エネルギー :  261kcal
たんぱく質 :  2.5g
脂質 :  14.5g
炭水化物 :  31.2g
糖質 :  29.1g
食物繊維 :  2,1g
食塩相当量 :  0.5g

芋男の評価

こちらも、カルビー安定の味です。

おすすめ度
 3.8 点

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルビー おさつスナック 60g×12個入 1ケース
価格:1380円(税込、送料別) 広告 (2017/9/2時点) 広告

 

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。