超絶美味い幸田商店の平切りべっ甲ほしいも(泉種)

LINEで送る
Pocket

みなさん、干し芋といってもいろいろなさつまいもの品種があるの知っていますか?

紅はるか、玉豊、安納芋、中国産の物は品種が書いてないのでわかりませんが市場に出回っている9割以上がこの品種の干し芋です。

泉(いずみ)は、玉豊に近い品種なんですが、取れ高が低く皮むきの手間がかかるため市場にあまり出回ってない希少品種なのです。

ものすごく甘いというよりは、芋本来の甘味が楽しめるのがこの泉種なのです。

広告

幸田商店の平切りべっ甲ほしいもとは

幸田商店さんでは、いくつもの品種の干し芋を販売しており。泉の干し芋も販売しています。

平切りべっ甲ほしいもは、その泉の平干しの中から糖度が高くべっ甲のようにきれいに仕上がったものを詰めた商品で泉の平干しの特選品なのです。

幸田商店のサイトには

独特のコクとあまさがクセになるいずみの平切りほしいもです。 いずみはサツマイモの生産・ほしいも加工が難しく希少品種です。 べっ甲ほしいもはそのいずみほしいもの中でも特に糖度が高くべっ甲のようにきれいに仕上がったものを厳選して詰めた逸品となっております。 そのため生産量が非常に少なく、現在は水戸駅ビル エクセルみなみ3階の幸田商店直営店のみの販売となっております。

と書いてあります。

ちなみに先程通販サイトを見ましたが売り切れでした。希少品種なので買えたらラッキーだと思って下さい。シーズン終盤では買えないでしょう。

幸田商店の平切りべっ甲ほしいもの食レポ

袋を開けると泉なのに、紅はるかのように甘い香りがぷわ〜〜んと広がります。

中国産では絶対ない芋の甘みがある香りです。

泉って他の品種に比べて素朴な味なんですが、食べてみると泉独特の素朴な味わいの中に甘みがぎゅっと詰まっている感じで最高に美味いです。

そして紅はるかのような甘みが強い干し芋と違って優しい飽きがこない甘さ。

干し芋好きには絶対食べて欲しい一品。本当に美味かった。幸田商店ありがとう。平切りべっ甲ほしいもは初めて買ったけど最高に美味かった。また買います。

幸田商店の平切りべっ甲ほしいも情報

商品情報
名称 :  ほしいも
原材料名 :  さつまいも(茨城県産)
内容量 :  180g
製造者 :  幸田商店
値段 :  680円 (税込み)
購入元 :  IBARAKI sense(イバラキセンス)
栄養成分表示
1袋100g当たり
エネルギー :  303kcal
たんぱく質 :  3.1g
脂質 :  0.6g
炭水化物 :  71.9g
食塩相当量 :  0.05g

芋男の評価

干し芋好きなら是非食べてみて欲しい一品。


甘さ
 4 点
味わい深さ
 4.2 点
さつま芋の風味
 4.2 点
やわらかさ
 4 点
おすすめ度
 4.4 点
LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。