静岡県遠州産【小粒】こつぶな干しいも

LINEで送る
Pocket

この前、成城石井に売られている干し芋をチェックしにいった時に買わなかった「こつぶな干しいも」を購入して味を試してみました。

広告

こつぶな干しいもとは


 
こつぶな干しいもは、静岡県掛川市にある福田商店さんの干し芋です。福田商店さんのホームページを拝見するとさつま芋栽培から加工、販売まで全てを手掛ける会社で、江戸時代から伝わる製法を守りながら、70年以上干し芋の販売を行っている老舗のほしいもや産のようです。

こつぶな干しいもの食レポ


 

 
干し芋を手にとってみると、まんべんなく粉がふいています。白い粉は糖分がでん粉化してものであり、糖分が豊富な上質なお芋を使っている事が分かります。

男の私には小さくて食べごたえが無いんですが、素朴な干し芋の味がしますし、芋の香りはとても高く。上品に丁寧に作られているいる気がしました。

女性であれば、バックに簡単に入れて持ち運べるサイズなので、便利かもしれません。

芋の品種は書いてありませんでしたが、玉豊だと思われます。

こつぶな干しいも情報

商品情報
品名 :  こつぶな干しいも
原材料名 :  さつまいも(静岡県産)
内容量 :  80g
製造者 :  福田商店
値段 :  378円 (税込み)
購入元 :  成城石井

芋男の評価

出先でちょっと小腹がすいた時に、口に入れるのに最適の干し芋かもしれません。

甘さ
 3.4 点
味わい深さ
 3.9 点
さつま芋の風味
 3.9 点
やわらかさ
 3.5 点
おすすめ度
 3.9 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。