3種のこだわり国内素材 LOOK 秋のうまいもんひとりじめ

8月末を過ぎると秋の味覚のスナック菓子が店頭に並びだします。この Blog を書く前はあまり意識していませんでしたが、さつまいもの収穫時期は9月なので普通に考えて菓子に関しては去年の芋使ってますよね。(笑)そして今シーズ…

続きを読む →

おすすめ度
 3.0 点

「らぽっぽ」と「らぽっぽファーム」の違いって?西武新宿店に確認しにいってみた

白ハト食品工業株式会社が展開しているさつまいも専門洋菓子店らぽっぽ。しかしらぽっぽには、「らぽっぽ」と「らぽっぽファーム」さらに「らぽっぽmini-on」というのがある。芋男の普段の生活圏には、「らぽっぽ」しかなく「らぽ…

続きを読む →

おすすめ度
 3.8 点

松蔵(まつぞう)ポテト 三鷹アトレヴィ店(JR三鷹駅構内)【地図あり】でスイートポテト買ってみた

三鷹駅の改札を入るとデパ地下のように目移りしたくなるような美味しそうなお店が沢山並んでいます。惣菜やデザート、スーパー紀伊国屋、無印用品、それとQBハウス、JINS・眼鏡もあります。そのなかで、職人のおじさんの写真がでか…

続きを読む →

おすすめ度
 4.7 点

初めて見たよ。安納芋のバームクーヘン。そして美味かった

さつまいもの加工食品はいろいろ食べてきました。一般的な物として、芋けんぴ、さつまいもチップス、芋ようかん、スイートポテト...などなど。しかしさつまいものバームクーヘンなんって初めてみました。売っていたのは、JR東日本の…

続きを読む →

おすすめ度
 4.3 点

昔ながら定番、蓑(みの)をかぶった少年?でおなじみのマルヒの白雪

子供の頃、芋男の干し芋のイメージといえば、このマーク、     株式会社マルヒの、蓑(みの)をかぶった少年(ですよね?)。冬になると、どこのスーパー、八百屋でも売っていました。パッケージには、「素朴な季節の味 おいしい天…

続きを読む →

おすすめ度
 3.9 点

え?氷温で熟成?、深い甘みが感じられた氷温熟成皮つき干し芋

今回紹介するのは、珍しい皮つきの干し芋。多忙だったためなかなか食べた芋を記事に出来ず、食べてから一ヶ月1以上経過してしまいました。久々の更新で、すみません。食べながらメモしているので思い出しながら書いているわけではありま…

続きを読む →

おすすめ度
 4.0 点

糖分たっぷり、クロサワ本舗のやわらか干いも

4月になり本当に暑くなってきましたね。干し芋の売り場も縮小され、ほぼシーズン終了といったところでしょうか。今回紹介する干し芋も成城石井で3月に買ったので、お店にはもう売ってないと思います。もし食べてみたいと思う方は来シー…

続きを読む →

おすすめ度
 4.2 点

ハズレ無し!食べ応えのある、ねっとり系の紅はるか丸干しを食べたいならこれ

都内で干し芋を買うならここ。毎度恒例の銀座の茨城マルシェで見つけた、干し芋棚の中で、他の丸干しより大きな干し芋。関商店の干し芋が目に止まり購入してみました。

続きを読む →

おすすめ度
 4.3 点

100円の芋けんびとは全然違う。安納芋の芋ケンビ、チップ

百円ショップ、コンビニに行けば100円コーナーに芋けんぴって必ず売ってますよね。芋男も大好きなのでちょくちょく買います。でもこの安納いものチップスとケンピを食べて考えを改ました。これは、本物の芋けんぴだ。

続きを読む →

おすすめ度
 4.1 点

鹿児島県のお土産の定番?さつまいもキャラメル、むらさきいもソフトキャラメル

10年くらい前に鹿児島県を訪れた時、私、芋男もさつまいもキャラメルを買った気がします。もうどんな味だったか忘れてしまいましたが、かごしま遊楽館に行ったら、セイカ食品株式会社の商品が一通り並んでいたので、さつまいもキャラメ…

続きを読む →

おすすめ度
 3.7 点