新宿駅構内にある、らぽっぽJR新宿駅店【地図あり】でらぽっぽ買ったよ

LINEで送る
Pocket

新宿駅構内にある、らぽっぽJR新宿駅店でらぽっぽを買ってきました。

いや店名が、『らぽっぽ』なだけであって、今調べてみたら看板メニューの商品は、『ナチュラルスティックポテト』か... ということでらぽっぽJR新宿駅店で『ナチュラルスティックポテト』買ってきましたよ。ちなみにこのナチュラルスティックポテト、持ち帰ってそのまま食べても美味しいですが、食べ方があるのでその方法も紹介したいと思います。

ちなみに西武新宿線の西武新宿駅には、西武新宿店もあります。

広告

らぽっぽJR新宿駅店の場所

新宿駅改装工事の為、「おいもさんのお店らぽっぽ JR新宿駅店」は、2019年1月21(月)より一時休業中です。
 
 
 
JR新宿駅店の場所は、東口(アルタがある方)の駅構内にあります。よって切符を持ってないとお店には行けません。場所は、東口と中央東口の間にありますが、東口の方が若干近いです。東口改札を入ったらすぐ左(10秒)、中央東口改札を入ったらすぐ右(20秒)にあります。


 

 

 
地図はこちら

 
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 JR新宿駅東口BIF改札内
電話: 03-3355-4851

らぽっぽJR新宿駅店の営業時間

[月~土] 10:00~22:30
[日・祝] 10:00~22:00

無休で夜遅くまで営業しているので、仕事が遅くなった帰りにも買えて嬉しい時間ですね。ちなみに同じ新宿駅構内にある、コージーコーナー9:00~23:00と遅くまで開いています。

らぽっぽ とは


 
らぽっぽとは、白ハト食品工業株式会社が展開しているさつまいも専門洋菓子店です。大阪発祥で(1号店は1987年、大阪・上本町近鉄百貨店内にオープン)すが、全国に店舗展開しています。ちなみにたこ焼き屋の「たこ家道頓堀くくる」も白ハト食品工業が運営しており、店舗によっては「らぽっぽ」の隣の店舗が「たこ家道頓堀くくる」の場所もあります。らぽっぽのさつまいもは、直営農場or契約農家で、できるだけ農薬を使わず自家生産しています。さつまいもは収穫後より低温で数カ月熟成させると、でん粉が糖分に代わり甘みが増します。らぽっぽでは、適切な温度と湿度を保つために石蔵貯蔵庫で熟成させているそうです。自宅でもさつまいもを熟成させることができますが、床下収納や冷暗室で保存するのが最適です。

適温は、10〜15度の湿度が高いところと言われており、石蔵はその条件を満たしているんでしょうね。まさにこだわりの芋を使ってさつまいもの洋菓子を作っているんですね。

ナチュラルスティックポテトとは


 
らぽっぽのサイトには

九州産の黄金千貫を使用。
黄金千貫は、ホクホクした食感と優しい甘さが特徴のさつまいもです。
カリっとしたアメの食感と、さつまいものホクホクとした食感、トッピングのアーモンドの香ばしい味わいがくせになるおいしさです。
冷凍庫から取り出して、半解凍でお召し上がりいただくのがおすすめです!

と書かれています。

黄金千貫は、芋焼酎の原料として知られており、九州は知りませんが、私関東に住んでいますが、関東のスーパーではお目にかかれません。

紅あずまとか高系14号、鳴門金時、安納芋くらいしか知らない人はびっくりするのでは無いでしょうか?

画像は、旬の食材さんよりお借りしました。
 

 
そう。皮の色は白です。ちなみに、干し芋で多く使われている玉豊の皮も白色です。揚げてこんがりしているので分かりませんよね。

その他の洋菓子

らぽっぽには、ナチュラルスティックポテト以外にもさつまいものスイーツが沢山あります。

焼き立てポテトアップルパイ
りんごとさつまいもがミックスされたアップルパイです。
 

 

 
スイートポテト
素材にこだわったスイートポテト。
 

 
おさつ木の実パイ
おいもを使った、一口サイズのパイです。
 

 
おいもマフィン
さつまいもを使ったマフィンです。

甘熟やきいも霧島紅かぐら
「霧島紅かぐら」、「紅かぐら」という品種は無いので、もとは紅はるかなのではと思います。(私の勝手の想像です。間違っていたら教えて下さい。)
 

 
その他、季節によっていろんな種類、バージョンのスイーツが並んでいます。
 

 

ナチュラルスティックポテトの値段、カロリー

ナチュラルスティックポテトの販売サイズは以下の3種類いです。

Sサイズ(135g) 303円 423kcal
Mサイズ(225g) 497円 704kcal
Lサイズ(315g) 702円 986kcal

??なんかLサイズ買ってもお得感無いなと思って100gの単価を計算してみたら。え????Mサイズ最強(笑)まあ、誤差の範囲ですけど。
 

 
Sサイズ 100g 224円
Mサイズ 100g 220円
Lサイズ 100g 223円

ナチュラルスティックポテトの賞味期限


 
ナチュラルスティックポテトは、凍っている状態で販売されています。購入すると保冷剤をつけてくれるので、そのまま家に帰って冷凍庫に入れれば1年持ちます。解凍してしまったら当日中が賞味期限なので、Lサイズを買ったのなら食べる分だけ解凍して食べたほうが良いです。:w

・製造日より冷凍1年
・解凍後当日中

ナチュラルスティックポテトの食べ方

食べ方ですが、解凍すると賞味期限が当日になるので冷凍庫に保管して食べたい分だけ出して食べます。私は美味しすぎるので、ほぼ購入した当日、もしくは翌日に食べきってしまうのでこまめに出してなんってしませんけどね(笑)

メーカでは以下のように紹介されています。

つめたく冷やしてもそのままでもお好みの解凍時間で美味しく召し上がれるため、暑いとき、寒い時も1年中お楽しみいただけます。20分自然解凍でカリカリ食感のアイス感覚、40分自然解凍で口どけなめらかなデザート感覚を味わえます。好きな分だけ冷凍庫から取り出してお好みの解凍時間でお召し上がりください。アレンジ次第でスイーツのような大学いもをお楽しみいただけます。

20分でカリカリ食感のアイス、40分で口どけなめらかなデザートとあるように自分好みのタイミングで食べれば良いと思います。もちろん自然解凍しないで、そのまま食べても美味しいです。

ナチュラルスティックポテトの食レポ

 

 
芋男は、何度もナチュラルスティックポテトを食べております。上手いのも承知です。このページにたどり着いた人もおそらく食べた事があるでしょう。改めて味わって感想を述べたいと思います。

まずは冷凍庫から出した直後ですが、 当然ですが固すぎます...美味しい事は美味しいが固いだけでアイスって感じの味ではありません・

・アーモンドが美味い。甘さが丁度いい。ひんやりした食感がキモチイ。

そして、解凍して20分以降は、水飴でコーティングされているので外側はカリカリです。中のおいもはカチカチではなく、さく〜〜といった食感。甘さが丁度良いです。そしてたっぷりふりかけられたアーモンドスライスが香ばしくて甘い。ひんやりした食感がキモチイ、最高です!

大学芋風だけど大学芋じゃないんですよね。なんだろな〜これ。紅あずまとかでは、この味にならないし。糖分が高い紅はるかとか使ったら、水飴との相性が悪い気がします。黄金千貫は、加工菓子しか食べたことないから外れているかもしれないが、黄金千貫くらいの甘さがちょうどマッチするんじゃないかと個人的には思います。

40分くらい経過すると、水飴も溶けて芋がしっとりしてきます。芋の甘みも増すのでまさに宣伝どおりスイーツですね。個人的には、これが一番美味いと思います。
 

 
しかし美味すぎるので40分以上も全部食べないで待てるか!!!というのが最大の問題だと思います。(笑)

芋男の評価

私が評価するまでも無いでしょ。

おすすめ度
 4.6 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。