芋けんぴのチップス版

LINEで送る
Pocket

近所の食品スーパーライフのお菓子コーナを眺めていたら、目に入ってきたのは、一際大きなこの「さつまチップ」。芋の品種は書いてなかったのですが、九州産さつまいもを使用とのこと。

広告

さつまチップ とは

さつまチップは、サツマイモのチップスなのだが、ポテトチップスのように揚げて塩を降った商品ではない。そう、芋けんぴはスティク上だが、芋けんぴの製法で芋をチップスにしたのがこの商品だ。

製造元の横山食品株式会社さんの事を調べてみたら、高知では古くから芋けんぴを作っている会社のようで地元で愛されているお菓子のようです。
 

  
写真は、ここから、写真をお借りしました。
 

さつまチップの食レポ

まず食べる前に、この商品自体が285gと大容量なので食べ過ぎてしまいそうです。そこで食べすぎないように、ジップが付いているのが嬉しい。
 

 

 
味は、芋けんぴのチップス版と思ってもらえば良いと思います。味は純粋に美味しいです。
 
大袋という事もあり、あまりに美味しいので食べすぎてしまいます。そして芋けんぴと同様に砂糖取りすぎてしまうので気をつけましょう。
 
あまり美味しくない芋けんぴは、油が戻ってしまったような味がして、なんだか持たれてしまいますが、これはそんなことはありませんでした。きっと新鮮な油を使って揚げているんだと思います。
 
美味しかったです。でもホント食べ過ぎに注意!!!

さつまチップ情報

商品情報
品名 :  さつまチップ (油がし)
原材料名 :  さつまいも、砂糖、植物油脂
内容量 :  285g
製造者 :  横山食品株式会社
値段 :  365円 (税込み)
購入元 :  スーパー ライフ

栄養成分表示
エネルギー :  460kcal
たんぱく質 :  1.8g
脂質 :  18.7g
炭水化物 :  74.8g
ナトリウム :  18.1mg

芋男の評価

沢山入っていて嬉しい!でもカロリー気になる(笑)

おすすめ度
 4.0 点

 

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。