100円の芋けんびとは全然違う。安納芋の芋ケンビ、チップ

LINEで送る
Pocket

百円ショップ、コンビニに行けば100円コーナーに芋けんぴって必ず売ってますよね。芋男も大好きなのでちょくちょく買います。でもこの安納いものチップスとケンピを食べて考えを改ました。これは、本物の芋けんぴだ。

広告

安納いもチップス、ケンピとは

安納いもチップス、ケンピは、鹿児島県指宿市の唐船峡食品さつまフーズが製造している安納芋をスライス、カットして油で揚げたお菓子です。唐船峡食品さんのホームページを見てみましたが、商品の説明は詳しく書かれていませんでした。

安納いもチップス、ケンピの食レポ

まあ、味は想像通りの味だろうと思って食べてみたところ。あれ???いつも食べている芋けんぴと全然違う。芋を素揚げして、少ーーーし砂糖をまぶした感じの味です。素朴な味なんですが、芋の味で勝負しているお菓子です。よくよく考えたら100円の芋けんぴって中国産の芋使って、砂糖を沢山まぶして、甘い味にしているんですよね。このケンピ、チップスは芋の味を十二分に味わえるお菓子だと感じました。

いやー、今まで芋の味のしない砂糖一杯の芋けんぴ食べてました。これは美味しかった。

安納いもチップス、ケンピ情報

商品情報
品名 :  安納いもチップス
原材料名 :  さつまいも、植物性油脂、グラニュ糖
内容量 :  90g
製造者 :  唐船峡食品さつまフーズ
値段 :  333円 (税込み)
購入元 :  かごしま遊楽館
商品情報
品名 :  安納いもケンピ
原材料名 :  さつまいも、グラニュ糖、植物性油脂
内容量 :  120g
製造者 :  唐船峡食品さつまフーズ
値段 :  370円 (税込み)
購入元 :  かごしま遊楽館

芋男の評価

芋けんぴが好きな人は是非食べ比べて下さい。

おすすめ度
 4.1 点

LINEで送る
Pocket

広告
芋男
大学を卒業後、独立系SI屋に就職、Linux関連の会社に転職後、干し芋好きが講じてこのサイトを作成。自分が実際に食べて美味しかった干し芋を紹介したいと考えています。